他力本願 ~情報術~

「人を動かす」ことを目標に情報発信術について 漫画やアニメ等の視点から書いていこうと思います。宜しくお願いいたします。

「アニメの破綻度測定器」の作成日記1

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「アニメの破綻度測定器」の作成日記1

seed destinyを見て
物語の破綻=設定された主人公と実際のメインキャラとの差
だと感じました。
そこでそれを数字で表す方法を考えたので、実際自分の感じたものと同じになるのか実験してみようと思いました。

メインキャラの選び方
以下の方法で点数をつけ、上位から順位でメインキャラとします。

点数のつけ方
1.会話(絡み)一回につき1点
2.会話時にキャラごと何分の一かを交換

例、
キャラA:99
キャラB:29
会話をすると
キャラA:99→100→50+15→75
キャラB:29→30 →15+50→75

これらをキラ、デュランダル、シンで考えると
キラの場合
キラの会話の相手は主に前作のキャラで皆高得点
高得点同士の会話で得点を維持した。

デュランダルの場合
クルーゼとの会話、ラクス、キラにより得点を稼ぎ高得点に。

シンの場合
作品全部を通してみると前作キャラよりも新規キャラとの会話が目立つ
その結果、低得点同士、低得点を維持。

直感としてはこれでよさそうなのでこれで計算してみて出来そうか検証していきます。

スポンサーサイト
  1. 2005/10/09(日) 23:55:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最後の力(ガンダムseed destiny 50話の感想) | ホーム | 「出会い手帳」作成日記1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kannnaduki.blog5.fc2.com/tb.php/57-a9e0ec4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログランキングに参加中。
ご協力お願いします。



アクセスアップにブログジャンキー始めてみました。



このサイトの値段だそうです。


プロフィール

かんなづき

<>br

カテゴリー

<>br

最近の記事

<>br

最近のコメント

<>br

最近のトラックバック

<>br

月別アーカイブ

<>br

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<>br

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する





楽天で探す
楽天市場



ブログ(blog)ならFC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。