他力本願 ~情報術~

「人を動かす」ことを目標に情報発信術について 漫画やアニメ等の視点から書いていこうと思います。宜しくお願いいたします。

真実の歌(ガンダムseed destiny 46話の感想)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

真実の歌(ガンダムseed destiny 46話の感想)

今日の感想。
お風呂は行っとくべきだった。
サービス、サービスって事で。

今回の話。
ラクス、考えてるの?って感じだった。
幾ら罠だと分っている。
とはいっても、
ミーアが撃たれて
もしそれが録画でもされていたら
少なくとも偽者ラクスの分の
大義名分がなくなる。
死人にくちなしでミーアの死体を本物として
本物のラクスを殺したテロリスト
テロリスト側のラクスは偽者だ。とか
放送されたらどうするつもりだったのだろう?

見てない方に、冒頭で述べたお風呂についての説明。
ネオの発言です。
多分これだけで分ると思うので、以下略。

それと、話と関係はありませんが
シンはもういらないと思うのですが
いつ死ぬのでしょう?
死なないのでしょうか?
どうもシンを見ていると
るろうに剣心の「心眼の宇水」(名前、間違ってない?)
とダブります。
自分にとって痛くは無い道を選んだ結果
どちらの眼中にも入ってなかった
そして、斉藤一の零式で真っ二つにされたのあれです。
デュランダル対キラ、ラクス、オーブ
この争いの中にもはやシンのはいる余地は無いと思うのですが・・・
そろそろもういらないと思う
主人公が生きていなきゃいけないという決まりはないし
死んではくれないのだろうか。
死ななくても
ラクス側の意見の通った状態で
戦争が終わった後は
きっとリンチはあるでしょう。
これは最初の方で
どこかの村を解放した際に
地球軍の兵士が殺されるシーン出しているし
オーブでのユウナの件もあることだし
シンに対してもありでしょう。
出来れば、
あの解放した村の人間からのリンチ
もしくは
ザフトの軍人、プラントの人
ってのでやって欲しいです。
守ってきたものからの暴力。
そんな話にならないかな~
とか考えながら見てました。

スポンサーサイト
  1. 2005/09/03(土) 23:34:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:10
  4. | コメント:8
<<面接~就職活動~ | ホーム | 今日は徹夜かな?・・・>>

コメント

宇水?

シンが宇水って…いくらなんでもおかしくないですか?どっちかと言うと安慈でしょう。理不尽に大切なものを奪われて、その悲劇を背負って力を求めたのですから。大体どっちかと言えば宇水はキラでしょう。不殺の信念を場合によって曲げる上に弱い者を嬲り殺す。斎藤の台詞を頂けば、
惨め、だな。
不殺を貫けずにインパルスに負けた時、お前は不殺を捨てるべきだった。
それを形だけでも取り繕うと虚栄を張ったのがそもそもの間違い。
己の信念を貫けなかった男など死んでも生きていても惨めなものだ。

  1. 2005/09/08(木) 12:04:29 |
  2. URL |
  3. 560 #KXQ9Xfcc
  4. [ 編集]

疑問に思ったので。

シンがどこらへんで痛くない道ばかり選んでいたか教えてもらえませんか?
むしろキラやラクスの方が戦争後の処理も何もせず安穏と暮らして、文字通り痛くない道を選んでいたように思えますが。(その点カガリは一応頑張ってますが)
今もそうですよね、戦争を止めたいなら盗んだ戦艦持ち出して勝手にドンパチやるんじゃなくてもっとちゃんとした組織、国ぐるみでやるべきなんじゃないですか?
  1. 2005/09/08(木) 21:59:47 |
  2. URL |
  3. イタイタイ #H5h.XpUc
  4. [ 編集]

560さん、コメントありがとうございます

そういう考えもあるんですね。

私は安慈和尚と言うのは初めから頭には無かったです。
宗か、宇水でした。
安慈和尚では無かった理由ですが
安慈和尚ならデュランダルにはすがらないと思ったからです。
それにもし安慈和尚なら手段は選ばないと思います。
ジブリールを倒すことを正義とするなら
それ以外では悪でも構わない
ミネルバを破壊
デスティニーを手土産に
ロゴス側に寝返る事は出来なかったのだろうか
仲間を殺してもロゴスを討つ
京都大火をしても救世をしようとした安慈ならそこまでやったと思います
アスランとメイリンを討てと言われ
ためらう中途半端な覚悟しかないシンと同じでは
安慈和尚の覚悟を汚すようで、安慈和尚は外しました。
  1. 2005/09/09(金) 00:02:53 |
  2. URL |
  3. かんなづき #-
  4. [ 編集]

イタイタイさん、コメントありがとうございます

私がシンが痛くない道を選んでいると思うようになったのは
ステラをネオに返した場面
キラを恨んだ場面
アスランとメイリンを討った後の場面
この三つです。

一つ目は
ネオに言ったあのセリフ
言う意味はあったのかと思います
他人に押し付けただけのように感じます
そして、もしもの際の言い訳作りにしか聞こえません
ネオにも罪がある。
だが、救えずに返すシンにも責はある
この状態で一方的に言いたい事言う
その神経を疑います
ネオはシンよりもステラのことを知り
どうしようもないことは分っているはず
その上で何も出来なかった奴が言うセリフは無いと思います

二つ目は
キラを恨む
お門違いも甚だしいです
シンは覚悟をしておかなければいけなかったのではないかと思います
もしも次に戦場であったらどうするのか
止めるなら止めるで結構ですがキラよりも早く止めろということです。
少なくともあの状況ではキラの判断の方が正しいと思います。
キラを恨むではなく、礼を言うの方が良かったと思います。
失態の後始末をしていただきありがとうございました。
と。そしてキラを恨むよりも戦場に返した自分の無力さを恨めと思います。
この点での覚悟不足も理由の一つです。

三つ目は
ある小説のもありますが
人にとって一番つらいのは悪役のいないことだと思います。
誰かのせいに出来ない。
何故、あそこで悪役に徹してやらなかったのか、と思います。
この前の話でルナマリアがシンに言った
気にしないで
という言葉を言わせるくらいなら
自分が悪役になればよかったのではないかと思います。

誰かを恨んだら
初めは自分の責任とか考えていても
結局は相手に全ての重荷を載せて
自分の責任を考えなくなる
そうすれば楽になるのだから
私はそう考えてます。

だから私にとって
誰かを恨む
シンの通る道は痛くない道でだと考えてます。


国として戦うことですが
私は反対です。
理由は
すみませんが下記の記事で答えってことでお願いします。
(追加妄想)ステラ(seed destiny 32話の感想)
http://kannnaduki.blog5.fc2.com/blog-entry-31.html
私の考えとしては自らの意思で選び決めて欲しいと思います。
誰に強制されるわけでもなく
流されるわけでもなく
国として戦えば多くの犠牲がでる
戦いたくないものもいるはず
信念の元に集まったテロリスト
私がアークエンジェルに求めていたのは
そういうものだったので
前回、オーブ軍となってしまったことは
非常に残念です。
  1. 2005/09/09(金) 00:22:21 |
  2. URL |
  3. かんなづき #-
  4. [ 編集]

返信ありがとうございます。

過去記事だったので、こんなに早くお返事がもらえるとは思っていませんでした。

確かに、言われてみればそうなのかもしれません。
でも、ステラの件に関して言わせてもらえば、このままミネルバに乗せていても死を待つだけで、死んでしまっても解剖されてしまう、だからと言ってステラを連れて軍を脱走してもそれは根本的な解決にはなりません。
元より第一目的はステラの生存だったと考えます。
あの時、シンの行動は他者の目から見ると最善ではない選択でしたが、ステラにとっては最善であったと思います。
セリフのことですが、あそこで何を言わずに返すのもどうかと思いますが。
逆に罠ではないかと思われてしまいます。
そんな穿った見方はともかくとして、シンは自分の無力さを思い知っていました。
だからこそあのセリフではないかと思っています。
確かにネオはシン以上にステラをどうしようもない。
だけど、それをシンが知る余地もありません。
シンは、ステラが慕うネオなら何とかしてくれるかもしれないと藁にも縋る思いだったのではないかと思います。
覚悟不足については…若さゆえの過ちと寛容にはなれませんか?

キラのことについては、どちらにしろ手を下したのはキラです。
客観的に見ても、キラはベルリンを救った(ようには見えませんが)けれども、ステラは殺しました。
相変わらずコックピットは狙ってはいませんでしたがビーム発射前の銃口(コックピットの真上)突き刺せばいくらなんでもパイロットは死んでしまいます。
感情論になってしまいますが、もし自分の恋人や家族が大量殺人犯で、目の前で殺されて、その目の前に殺した張本人がいたらあなたは許せるんですか?
平和のために仕方なかったとか言われたら納得するんですか?
ありがとうと言えるのですか?
しかも殺したのは警察でも何でもない一人の一般人です←AAがやってるのはそういうことです。
キラを恨むシンは、一人の人間として正常な感覚を持っていると思います。
完璧な人間なんて存在しません。
こんな状況で冷静でいろ、冷静に判断しろ、と言う方がおかしい気がします。
あと、シンはベルリン戦でステラの説得に成功していました。
ステラが再び半狂乱になったのは、強すぎるフリーダム=「怖いもの」が近づいてきたため、と視聴者視点から窺えます。
その点にシンに何も責任はないと思います。
もちろんキラにもありません。
ステラの心情までわかるわけありませんからね。
でも、キラがステラを撃つ決定打だったことは間違いないと思います。

アスランとメイリンを撃った件についてですが…恨んでますか?あ、恨んでますか。
私には恨んでいるよりは、混乱して仕方ない仕方ないと自分に言い聞かせているように思えました。
経緯はどうであれ、アスランが脱走したことは事実ですから、シンは撃たなきゃいけない立場ですからね。
その後、ロゴスがアスランとメイリンを唆した、ってことでロゴスを恨んでますね。
その点では逃げであることは否めませんね。

32話の感想も読ませていただきましたが、ちょっと、極端ではないかな?と思います。
すごい考えではあります。
武力の集中に対する策とかよく考えてあると思いますが、ただ、首相や軍に携わる人たちの人権を一切考えてないように思えます。
身体に爆弾を埋め込むこと自体、その人の命を軽んじていますよね。
全世界の人命を預かる、守るのだから当然、と考えますか?
その職務から解放されるのが、即爆死(無事に任期を終えた後はどうするのです?)というのはいくらなんでもやりたがる人がいるとは思えませんし、首相に関しては選挙以前に立候補すら出ない気がします。
結局は恐怖で誰かを縛り付けるものであり、議長の考えるデスティニープランとあまり変わりないと私は考えます。

AAが信念の下に集まったテロリスト、私はそうは思いません。
平和、という信念の下に集まったのなら、何故武力解決しかすることがないのですか?
国として戦うのは何も戦場だけとは限りません。
前作のラクスのように情報戦や市民に訴えることも立派に戦うことだと思います。
戦いたくないものがいるのも当然ですが、だからと言って戦いたいものが好き勝手していいという理由にはならないと思います。
あと、テロリストっていうのは自分の属する組織の政治的要求を通らせるために、民間人、弱者を無差別に攻撃して心理効果を期待するものだそうです。
だからテロリストという言葉を使うのは少し間違っているような気がします。
  1. 2005/09/09(金) 11:49:39 |
  2. URL |
  3. イタイタイ #H5h.XpUc
  4. [ 編集]

返信ありがとうございます。

返信ありがとうございます。
シンの場合、中途半端と言うよりは躊躇と言った方がいいと思います。生殺与奪を自由に出来る安慈と、脱走者を始末するように言われて自分に決定権の無いシンとでは全く状況が違いますから。
それに私がシンを安慈に例えたのは、大切なものを失い、自ら経験した悲劇を繰り返さないように力を求めたと言う一点からです。安慈が失った子供たちのために戦っていたように、シンだって失った家族やステラのために戦っています。そんなシンに対してリンチだのなんだのとはいくらなんでも言って欲しくないと思いました。
  1. 2005/09/09(金) 18:37:11 |
  2. URL |
  3. 560 #KXQ9Xfcc
  4. [ 編集]

イタイタイさん、返信が遅くなり申し訳ありません

考え方の違いなので何も言うことがございませんが、二点だけ。


キラを恨むシンは、一人の人間として正常な感覚を持っていると思います。
完璧な人間なんて存在しません。
こんな状況で冷静でいろ、冷静に判断しろ、と言う方がおかしい気がします。

とのことですがこれは
完璧でないのが普通、普通が正常(いいこと)。
と言ってるように感じるのですが
本当に普通が正常でしょうか
私は「普通が一番」みたいな考えが
人が争うことをやめない理由だと思います。
だからこそ、出来る限り完璧を演じる。そういう人間が増えれば少しは争いも減る。私はそう考えていますがイタイタイさんはどうお考えでしょうか?


身体に爆弾を埋め込むこと自体、その人の命を軽んじていますよね。
全世界の人命を預かる、守るのだから当然、と考えますか?
その職務から解放されるのが、即爆死(無事に任期を終えた後はどうするのです?)というのはいくらなんでもやりたがる人がいるとは思えませんし、首相に関しては選挙以前に立候補すら出ない気がします。

まず先に、無事任期を終えたらですが、
出来れば続投です。理由はなり手の問題で爆弾というふるいにかける以上、
少なくなるのは目に見てますので問題なければ続投。

次に、命を軽んじているとのことですが、

爆弾とした理由の第一はふるいにかけたかったからです。
自分が常に完璧でいられるか、それを死をちらつかせることで試す。
そうすることで、なるべきでない人間を落とし爆死のリスクを減らします。

第二に、よく良心の呵責というのを聞きますがそれだけでは不確かだと思います、
なので自分の死を辞めるべき時のバロメーターにして欲しいというのが第二の理由です。
自分の死がちらついたら自ら辞めて貰う。
勿論この際には爆弾は取り外します。

最後の理由に暴走の制止のための爆死。

最後の手段を使わずに済むよう第一、第二の理由を満たすものと考えた結果、爆弾としたのですがそれでも軽んじてると思うでしょうか?

  1. 2005/10/12(水) 23:50:30 |
  2. URL |
  3. かんなづき #-
  4. [ 編集]

560さん、返信がかなり遅くなり申し訳ございません。

リンチに関して

誰かのために戦っている。
だからリンチは無し。
という意見ととらえてよろしいでしょうか?
もし違いましたら申し訳ありません。
私がリンチといった理由から説明します
このアニメでは、
戦争という設定が理由のせいかは知りませんが
村を弾圧していた地球側の兵士が
解放された村の人間によって射殺される場面がありました
この場面で兵士の戦う理由は一切でてきていません
この場面から
討ったら討たれる
そしてそれは討ったものの理由など関係ない
これがこのアニメの世界観(戦争観?)だと思っています
この世界観に照らし合わせるならば
シンが逆の立場になりリンチされる。
これはありえない話ではなかったと思いますが・・・


全く状況が違う

この意見には反対です。
理由としては
シンにも選択肢はあります。
もしそれが自分の正義に反するのなら
組織を抜ける(脱走)
という選択肢もありだと思います。
自ら政府と逆にたった安慈とは違うと思います。


それと、
境遇から安慈和尚としているように思うのですが
境遇で決めると
随分多くの人が安慈和尚になってしまうと思うのですが
例えば、
始めの方で地球にコロニーを落とした人とか
アスラン父とか
  1. 2005/10/12(水) 23:53:31 |
  2. URL |
  3. かんなづき #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kannnaduki.blog5.fc2.com/tb.php/48-d01f50a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

9/3のガンダムSEED DESTINY 第46話「真実の歌」

今回はAAの人たちの私服ですっ。アスランはあの服とサングラスが合ってません。ショッピングモールで、ラクスの着せ替えショー。キラは全然反応しません。この贅沢ものが。ハロ×2
  1. 2005/09/04(日) 00:02:43 |
  2. 楽しい楽しいブログ

機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-46 真実の歌

うすた好きと謳っている以上いつかはやってみようと。でも、自信もなく後回しになってましたが今週ついに…恐る恐る逝ってみましょうかね、感想へ…
  1. 2005/09/04(日) 00:06:50 |
  2. 木下クラブlog

ドラゴンレーダーが要るな 機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-46「真実の歌」

よしアレックス、ドラゴンレーダー作れ機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHSE-46「真実の歌」◆アバンタイトル◆◆議長「それらは一旦、月軌道にでも集めておいてくれ。処分は後ほど検討する。」◆ちくわ をとっておいて、何に使おうとし
  1. 2005/09/04(日) 00:20:23 |
  2. 『ピヨぼんBlog』-ガンダムSEED DESTINY・エウレカセブンな日々-

「真実の歌」46話 ガンダムシードデスティニー

今話を見てつくづく、歳をとり 素直にアニメを楽しめない自分が嫌になりました。 とりあえず、ちょっと飲みすぎました; では、話の順番に ルナマリアとシンの会話。 どう聞いても、レイがジャマになったルナマリアを 沈めるようにしか、見えないのですが・・・ アスラン.
  1. 2005/09/04(日) 03:18:53 |
  2. ガンダムSEEDディスティニー~初代を語る

ガンダムSEED DESTINY Phase-46 真実の歌

SEED DESTINY第46話についての感想です。前回の感想に引き続いて、あくまで放映を見ての感想です。(アニメ誌はほとんど読んでいない、と言いますか、読まないようにしているので。)大方の予想通り、今回、ミーアがお亡くなりになりました。ただ、ラクスをかばっての死
  1. 2005/09/04(日) 15:05:07 |
  2. ウッド・ノート

PHASE46 真実の歌

ハイサイ!(^_^)!さて、台風が近づきつつあるので、さっさと感想を書いていきましょう~・前フリ~戦闘終了~偏向衛星は五機も建設されて配置されていたのに気づかなかったみたい宇宙の軍は警戒が甘すぎですな月基地ダイダロスは制圧完了~ミネルバはやっと休息アルザッヘ
  1. 2005/09/04(日) 18:03:27 |
  2. 南の島からガンダムを作れ!

SEED DESTINY 46話

最近、ステラの前で取り乱したセネル(CV:鈴村健一)を見てシンだと思ったテイルズファンは→こちらカガリにあいつを頼まれた全国のS-Dファンの皆様さっそく悪く言っちゃうと感想?行くかもしれない・・・。
  1. 2005/09/04(日) 20:15:04 |
  2. CODY スピリッツ!

ガンダムSEED DESTINY 46話 真実の歌

ガンダムSEED DESTINY46話 真実の歌(`・ω・´)ビデオやDVDでご覧のかたネタバレ注意で~す■前説議長語りっぱなしだねミネルバ・・・凄いんだってね( ´_ゝ`)フーン議長議長議長議長議長悪っ!!どんなに優しく微笑んでもこの顔にしか見えんいまさら射撃訓練!?ふてく
  1. 2005/09/04(日) 23:20:31 |
  2. けいとこの腹黒日記

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』 #46

前大戦の末期、ドラグーン攻撃で消滅したと思われたジブリールだったが・・・
  1. 2005/09/05(月) 12:20:16 |
  2. 【T】 Tsukasa♪'s Blog!

GUNDAM SEED DESTINY PHASE-46(2)

ミーアがクローズアップされていました。彼女は議長の理想とする世界の、現時点での1つの象徴だったと思います。ラクスはミーアに幾つかのものは差し上げますと言いました。しかしミーアが本当に欲しか
  1. 2005/09/07(水) 22:03:00 |
  2. kasumidokiの日記

FC2ブログランキングに参加中。
ご協力お願いします。



アクセスアップにブログジャンキー始めてみました。



このサイトの値段だそうです。


プロフィール

かんなづき

<>br

カテゴリー

<>br

最近の記事

<>br

最近のコメント

<>br

最近のトラックバック

<>br

月別アーカイブ

<>br

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<>br

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する





楽天で探す
楽天市場



ブログ(blog)ならFC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。