他力本願 ~情報術~

「人を動かす」ことを目標に情報発信術について 漫画やアニメ等の視点から書いていこうと思います。宜しくお願いいたします。

2005年07月

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2005年07月

死神の力は父からだったんですね
母親側かと思っていたんだけど・・・
そして黒崎父、隊長格だったんですね・・・
多分、肩に巻いて後になびいてるのは隊長の羽織
何番隊だったんだろ
そして何故誰も言わなかったんだろう?
隊長格なら誰か知ってると思うけど
一角が浦原のこと知ってたみたいに・・・
浦原は知っていたのかもしれないけれど
でなければ、もう一度死神に、なんて考えないはずだし
浦原の先代かな
それなら、あのお守りも説明がつくんだけど
ルキアは気づかなかったんでしょうか
隊長格なら気づいていてもいいようなものだけど・・・
剣八みたいなものを付けてたんでしょうか
無限に霊力を食い続けるの



どちらにせよ、俺の妄想ぶち壊し・・・

一護母によって斬月を与えられ
ルキアによって上書き
ようやく止んだ雨は
斬月の力によるもので
ずっと守られていただけ
自分の力で護った気になっていただけ
それを知ってまた雨が降り出す

ってのが俺の妄想だったのに・・・・
俺の夢を返せ・・・



そして雨竜、どちらを選ぶんでしょう?
そしてどうやって戻すんでしょう
一護のように力が二つあるとかならともかく
雨竜は無い
考えられるのはルキアと同じこと
自分の力を渡す
石田父の
私なら戻せる
はそういう意味じゃないだろうか
最後の一人だから自分以外には
力を譲渡できる人間はいないという
雨竜父、悪い人って感じがしないので
来週に期待します
何故か、コムイとか白夜と同じものを感じる
スポンサーサイト
  1. 2005/07/11(月) 22:42:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2005年07月

前回とはうって変わってダ・カーポって感じの一話
今回からのオープニングだけど
随分前作と作りが違うなと思いました
前作のは意味深な所は無かったけれど
今回のは前回頼子さんが消えたときのような所がなんともいえないです
特に掴めなかった桜の花びらが良かった

前回書いた焼きそばパン、今回は出てきました
一つ気に食わないのは焼きそばパンの包みを顔に乗せるところ
横からじゃなくて純一目線の方が良かった
包みが降りくる感じの作りにして欲しかった
熱出したときとかに額に置かれる手ぬぐいみたいな感じに
何故かそこが一番気なった

暦先生は結婚したそうです
純一が赤ちゃんを可愛いといった後の
一瞬の間と険しい目つき
その後の変りようは何なんでしょう?

ダ・カーポって感じなのはいいけど
そうなればなるほど感想書きにくい作品だなと思いました
一話みたいのは書きやすいけど・・・

歌丸に餌やるときのことりを斜め上からは良かった
が、あの服、純一は選んだのか、それとも適当に出したのか

そして、桜の枯れた話とさくらが出てきた
音夢の話題にノータッチのはずの純一が桜の話
桜と音夢は無関係なのだろうか?

そうすると、オープニングが意味不明に・・・
音夢が絶対に手の届かない所に行っちゃっていないことを祈ります

オープニングの最後
手のひらに花びらの無いことをみた純一の周りにことりたちが駆け寄る

手の届くことのない花より近くの花
とかそういう意味でないことを祈ります

アイシアの部屋はやはり音夢の部屋なのでしょうか
だとしたら、ありきたりな爆弾を期待します
この部屋は誰の?
とか
今はどこにいるの?
とか
今後に期待です

アイシアの和菓子貰った後の
純一は?
の所
純一の
俺はいいから
を映すのもいいけれど
でもおいしい
と同じアングルで欲しかった


今回の話を見て妄想

魔法の桜は
願いを叶える桜ではなく変換機
だったのではないかと思いました
純一の和菓子は自分から
それと同じ事を行うだけのものだったのではないかと思います
自分の何かを引き換えにそれを願うものに変換する機能
いくら魔女といっても
願いを叶える
それを続ける桜を自分だけから作るのは無理
だから願うものから必要な分削り変換する
そう考えれば音夢死でも通るんだけど
さくらが願った、枯れろ
この代価はさくらの一番大切なもの
だとしたら
純一から音夢を奪い、さくらが好きな純一を削り取った

そういう救いの無い話の方が好きで妄想するが
そっちには進んで欲しくない気もする

最後に
純一の選んだ下着は何色だったんでしょう?
何を選ぶか、ことりは狙っていったのでしょうか?
すごく気になりました
  1. 2005/07/11(月) 22:38:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

2005年07月

もはや書く気も起きない
ストーリーは最悪
あと、期待するのはエンディングに出てきた
ラクスくらい・・・
議長の部屋に盗聴器でも仕掛けてたんだろうか
白のクイーンではなく黒のクイーンて感じの衣装
それだけが唯一の希望・・・

シン
どんなことでもするというなら
変な所で救いを求めるなって感じ
たとえ何があろうと平気な顔をしているべきだと思う
コムイ室長(D-GRAYMAN)
みたいに

一つ気になったのは
もし、ルナマリアがシンを否定していたら
アスランやメイリンが正しいといったなら
シンはルナマリアを守ると言ったのだろうか
多分守るとは言わなかっただろう
シンが守るのは
自分を否定しないもの
自分にとって都合のいいものだけ
そんな気がしてならない
最も力をもってはいけないタイプだと思う

そしていい加減、守るだ何だの止めろって言いたいです
人は離れていくもの
そう思って近づかなければ亡霊につかまることも無いって事を学ぶべきだと思う
好きだ嫌いだ。
そうやって大切のものを持つことが一番の争いの元なのではないかと思う
大切なものを持てば、誰かを恨むもあるかも知れない、争うことも
だが持たなければ争いの元の一つは無くせるのではないだろうか

とりあえず
これはもう終りってことで
ガン・ソードやダ・カーポに走ろうかと検討中
  1. 2005/07/10(日) 23:10:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0

2005年07月

メインサイトに
キャラ紹介も声優も載っていず
散ってしまった大切な人と共に
みたいなこと書いてあったから
死んだのかと思っていたが・・・

やはり死んだのか?・・・
オープニングのあれはまさしくって感じだった・・・

この手紙を読んでいるのは春ですか、それとも蝉の声が・・・
(中略)
花は枯れる方がきれいだと言うけれど
私はやっぱり枯れなくてもきれいだと思います
ごめんなさいって言うと怒ると思うけど
やっぱりごめんなさい
言いたいことは一つなの
今までありがとう
出来ることなら
たまには私のことも思い出してね

ただ美晴が音夢の真似して起こしていた
死んでいる場合、これは無い気もする・・・
美晴が起こし、美晴と登校
昼の弁当は眞子
帰りはことりと下校
うらやましい限りの生活

全体の感じは前とほぼ同じ
音夢がいないことと純一の焼きそばパンがでていないこと
音夢の話題を極力避け
「あれ」ということ
杉並の真面目モードでの
あれから、もう二年か・・・
は中々・・・

工藤が「音夢」と名前を出したときの
杉並の反応も中々・・・
この反応と工藤の
すまん、浅倉。
と純一の反応から考えると
まるで腫れ物に触るよう・・・
やはり死んでいるのかとも思う

そして何より音夢の部屋・・・
カーテンが閉められ
前作と同じままの部屋に
制服はクリーニング出した後のようにビニールのかかった状態の冬服が一着
夏服が無い・・・
あるはずの夏服が無い、これは痛い
つまり夏になる前に制服が必要なくなったととれる
これは、オープニングにあった手紙の、
この手紙を読むのは春か、それとも夏かってとこと合致する

ただエンディングの最後にアルバムを見る純一の隣に来たのは音夢っぽい

今後に期待です

それと疑問なのは
鍵の隠し場所を何故ことりが?
ってことです
しかも帰り道に買った物の中に
ネギとか入っていた所を見ると
夕飯?
まさか、二年間、ことりに?
その前の話で
あれ以来、毎日面倒見てもらって・・・
俺、立ち直ったから
と言っている所をみると
やはり相当ショッキングな事があったようです
三人に面倒見てもらわんといけないようなことが・・・

でも、音夢がいるかもしれない可能性も
知っての通り、俺、安全だから・・・
これは別の人がいるとも取れる
ばれたら殺される相手がいるとも  
死んでいてもありうる話だが・・・

ことりの攻勢はすごいですので
純一陥落もそうはかからないでしょう
この調子で行けば・・・
雨でずぶぬれになったことりに
風呂、入れよ
中略
ことりが
一緒に入る?
音夢がいないのをいいことにガンガン攻めてます
ただ最後の一押しが足り無い気も・・・

次回予告の
突然の雨、二人きりの時間
これは今回の話?
それとも音夢がいなくなったこと?
針は時を刻んでゆく
アイシアの登場で
前作の音夢と同じに・・・
妄想全開です


前作からのキャラ(メイン)は
純一
ことり
眞子
杉並
の四名です
美晴はロボのほうではないんで省きます
前作見ていた方がいいです
前作を見ないと差がわからないと思います
前作とほぼ同じノリです
ただどちらかと言うと
前作の最後のほうに近いです

ことりに関して
純一とことりの関係を疑問視する人もいるようですけど
私はそうは思いません
二年これだけあれば人はいくらでも変ると思います
そして二年も引きずるようなこと
があれば本人だけでなく周りも変ると思います
前回のことりのは一目惚れの要素が多かった
けれど、恋愛感情がそれだけからは無いですし
同情とかからもあると思います
  1. 2005/07/05(火) 10:01:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

FC2ブログランキングに参加中。
ご協力お願いします。



アクセスアップにブログジャンキー始めてみました。



このサイトの値段だそうです。


プロフィール

かんなづき

<>br

カテゴリー

<>br

最近の記事

<>br

最近のコメント

<>br

最近のトラックバック

<>br

月別アーカイブ

<>br

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<>br

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する





楽天で探す
楽天市場



ブログ(blog)ならFC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。